Q&A

質問一覧

質問と回答一覧

1.エントリーについて

申し込み方法は?
詳しい内容を「エントリー」のページにてご案内しております。
申し込み時に必要なお金と申し込み期間は?

❶ アスリートエントリー ※先着3,000名
参加料 8,640円とエントリー手数料444円
申し込み期間 2017年8月4日(金)~8月18日(金)
❷ 一般エントリー ※抽選7,000名
参加料 8,640円とエントリー手数料444円
申し込み期間 2017年8月21日(月)午前0時 ~9月1日(金)
※詳しいエントリー方法は「申し込み方法」でご確認ください。
※RUNNETでの申し込みは、事前会員登録(無料)が必要です。
アスリートエントリー専用の振替用紙が欲しいのですが。
今回よりRUNNETによるインターネットのお申し込みとなっております。インターネット環境の無い方は、愛媛マラソン実行委員会事務局までお問い合わせください。
TEL:(089)915-8460
(平日10:00~17:00)
大会要項が欲しいのですが。
大会要項はこちらからダウンロードできます。

※7月下旬に公開

現物をお求めの場合は、南海放送本社(愛媛マラソン事務局)、愛媛新聞本社および支社、愛媛県庁・各地方局・各支局の県民相談プラザ(計6ヶ所)、松山市役所に置いてありますので、取りに来て下さい。

大会要項の郵送を希望する場合は、送付先住所・氏名を記入し、切手(1部…82円、2部…92円、3〜5部…140円、6~8部…205円)を同封の上、愛媛マラソン事務局までお送り下さい。
なお、お手元への到着は1週間程度かかる場合がありますのでご了承下さい。

どの時点で受付とされるのでしょうか?
すべてのエントリー方法とも、参加料・エントリー手数料の入金が確認できた段階で受け付けとさせていただきます。
受け付けられたかどうかの確認方法は?
RUNNETでお申し込みの方はマイページでご確認できます。また11月下旬に参加者(エントリー確定者)名簿を愛媛マラソンホームページに掲載しますので、ご確認下さい。
なお、受付が完了した参加者全員には、1月中旬にナンバーカード引換券と出場受付方法などをお知らせする参加案内他を郵送します。
愛媛マラソン事務局 
TEL:(089)915-8460
(平日10:00~17:00)
欠場者等による二次募集は?
二次募集は予定しておりません。当選発表後、エントリー完了者(入金完了者)数によって、落選者を対象に二次抽選を実施します。
(愛媛マラソンホームページでお知らせします)
申し込み後に、所属団体名等、記載事項の変更ができますか?
お申し込み後の記載事項の変更は受け付けておりません。
申し込み後、体調不良などにより欠場する場合には、参加料は返金してもらえますか?
大会前にご連絡いただいた場合でも、申し込み後の自己都合による返金は承っておりませんので、予めご了承下さい。
登録者・未登録者(一般)の違いは?
登録者とは、日本陸連登録競技者のことで、各都道府県陸上競技協会に所属し、日本陸連に登録している人のことを指します。日本陸連登録競技者の記録は公認されます。
登録をしていない一般の方でも本大会に参加はできますが、記録は公式記録として認定されません(例:世界記録、日本記録、県記録等)。また、他のマラソン大会の参加資格にも適用されません。
陸上競技協会に登録したいのだが、どうすればいいのですか?
各都道府県の陸上競技協会にお問い合わせ下さい。
愛媛陸上競技協会にご登録される場合は、愛媛陸上競技協会 TEL:089-968-2229へお問い合わせ下さい。
参加案内はいつ頃届きますか?
2018年1月中旬にナンバーカード引換券と一緒に発送する予定です。
スタート順は?
申し込み時に予想タイムを記入していただくことになっており、スタート順は、原則としてそのタイム順にブロックを分けてスタートします。
予想タイムを記入する欄が未記入の場合はどうなりますか?
記入がない場合、原則として最終ブロックからのスタートとなります。
ナンバーカードの番号を、友人と続き番号にして欲しいのですが。
ナンバーカードは、タイム順のブロックごとに振り分けられます(先着順ではありません)。
したがって、ご友人等で申し込まれても、続き番号になるかどうかはお約束できかねます。
「ハーフマラソン」や「10kmの部」は?
フルマラソンのみの開催であり、ハーフマラソンや10kmの部の開催予定はありません。

2.会場までの交通手段等について

受付会場までのアクセスは?
(一例を掲載します)
※運賃は7月1日現在

  1. 松山空港から
    松山空港からリムジンバス(松山市駅行き、道後温泉駅前行き)乗車
    愛媛新聞社前下車、徒歩1分
    バス乗車時間:約18分、運賃:大人片道410円
  2. JR松山駅から
    JR松山駅より徒歩約13分
  3. 松山観光港から
    松山観光港からリムジンバス(松山市駅行き、道後温泉駅前行き)乗車
    愛媛新聞社前下車、徒歩1分
    バス乗車時間:約22分、運賃:大人片道510円
  4. 三津浜港から
    三津浜港から伊予鉄道三津駅まで徒歩20分
    伊予鉄道三津駅(松山市駅行き)乗車
    大手町駅下車、徒歩5分
    電車乗車時間:約12分、運賃260円
    または
    伊予鉄バス(松山市駅行き)三津港乗車
    千舟町6丁目下車、徒歩5分
    バス乗車時間:約36分、運賃:大人片道510円
  5. 松山ICから
    松山ICから車で約20分
駐車場はありますか?
参加選手用には、大会当日は、会場周辺の駐車場(8時間まで無料)を800台分用意しています。
エントリー手続き終了後、愛媛マラソンホームページの専用フォームよりお申し込み下さい。
詳細は10月下旬より愛媛マラソンホームページにてお知らせします。
参加選手以外の専用駐車場は用意していません。
また、前日・当日の受付会場となる南海放送本町会館にも駐車場はありません。
公共交通機関をご利用下さい。
なお、周辺道路は駐停車禁止区域です。交通ルールを守って下さい。
駐輪場はありますか?
メイン会場となる城山公園内(松山市堀之内)に臨時駐輪場を用意しています。

3.受付~スタートまで

大会参加受付の時間は?
大会参加受付・ナンバーカードの受け渡し:
【前日】2018年2月3日(土)12:00~18:00
【当日】2018年2月4日(日)7:30~8:30
南海放送本町会館 1階にて行います。
※大会当日の受付は、大変混雑が予想されます。受付・スタート時間に間に合わない場合が考えられますので、できるだけ前日に受付を済ませて下さい。
受付は本人だけ?代理での受付は認められないのですか?
本人による受付を原則とさせていただきますが、どうしてもご都合の悪い場合は、代理人による受付も可能です。
代理人受付の場合は、参加者本人の証明書(運転免許証等)のコピーと、代理人本人の証明書(運転免許証等)の提示が必要ですので、必ずご持参の上、受付を行って下さい。
前日受付の駐車場は?
前日受付の駐車場はありません。
受付会場となる南海放送本町会館にも駐車場はありません。
公共交通機関をご利用ください。
手荷物は預かってもらえるのでしょうか?
当日7:30~9:30、城山公園(堀之内)メイン会場で「専用の手荷物預り袋(55cm×74cm)でのみお預りします。
詳細は、参加選手へ送付の「参加案内」(1月中旬送付予定)をご参照下さい。なお、貴重品はお預かりできません。
更衣室は使用できますか?
更衣室への入室は選手本人のみとなります。再入室も含め入出時にはナンバーカードの提示をお願いいたします。 また、盗難・紛失等につきましては、主催者は一切責任を負いません。荷物の管理には十分ご注意下さい。利用時間7:30~17:00。ただし、各更衣室は、警備上の都合により10:00~11:00の間、一時閉館をさせていただきまます。この時間内は、入ることができませんので、ご注意ください。
スペシャルドリンクは受付可能ですか?
大会運営の都合により、スペシャルドリンクは取り扱いません。各給水所に水・スポーツドリンク等の飲料を準備していますので、そちらをご利用下さい。
大会当日の気温は?
松山市の2月の平均最高気温は10.0℃(参考)です。ご自身で調整できる服装でご参加下さい。
毎年のコンディションデータは「過去の気象データ」を参考にしてください。

4.レース中について

仮装しての出場も可能ですか。
レース中に他のランナーに迷惑となる行為(仮装、ゲタ、旗など)と主催者が判断した場合は、対象物を没収します。主催者の指示・指導に従わない等問題行為があった場合は失格とし、今後の本大会への申し込みは受け付けません。
当日の体調不良等により、代理出走は可能ですか。
代理出走ならびに権利譲渡は一切認めておりません。本人でないことが判明した場合は失格とします。
また、大会終了後でも代理出走が発覚した場合は失格とし、記録を剥奪します。
万が一代理出走者に事故等があった場合、主催者は一切の責任を負わず、保険や補償等についても一切適用しません。
給水・給食ポイントは?
給水(水・スポーツドリンク)は、3.0km以降、2.5~5kmごとに計13ヶ所を設置予定です。
そのほかコース上には、果物や給食物をいくつか用意する予定です。
詳しくは、詳細決定次第、愛媛マラソンホームページに掲載(2018年1月上旬予定)し、参加者へ送付する「参加案内」(2018年1月中旬予定)に記載します。
トイレは?
城山公園(堀之内)に仮設トイレを設置するほか、コース上にも設置しています。
救護所は?
救護所は7.2km以降、コース上に7ヶ所、城山公園(堀之内)に1ヶ所の計8ヶ所を設置予定です。
各救護所には医師・看護士が常駐し、消炎剤、テーピングなど、応急処置用の医薬品等も用意しています。
関門は?
制限時間は6時間ですが、途中コース上に9ヶ所の関門を設けています。
詳しくは、大会要項でご確認下さい。
コース上のキロ表示は?
42kmまで1km毎と中間点に設置するほか、残り5km地点からは、残り距離を1km毎に表示します。
ペースランナーの予定はありますか?
ミズノランニングクラブのご協力により、3時間、3時間30分、4時間、5時間、6時間のペースアドバイザーを配置する予定です。 ペースアドバイザーは、専用ナンバーカードを着用し、スタート時には風船を持って居場所をお知らせします。
子どもと一緒にフィニッシュしたいのですが
ランナー以外の方がコース内に入ることは、危険防止のため禁止となっております。万が一、他のランナーの方と接触いたしますと、転倒の可能性も高く大変危険ですのでお止め下さい。また、お子様がコース内に入りケガを負われた場合、保険は適用されません。

5.フィニッシュ後について

完走者に対してのサービス等は?
毎年ご好評いただいているいも炊きのおもてなしやランフォトなど、愛媛マラソンならではの「ランナーズサービス」をご用意しています。
完走記録証(タイムが記載されたもの)はその場でもらえるのでしょうか?
公認記録証(日本陸連(各陸協)登録者のみ)、完走記録証(全員)を、当日お渡しする予定です。
また、後日、大会エントリーサイト「RUNNET」にて、5kmごとのスプリットタイムと写真が入ったオリジナル記録証をダウンロードすることができます(1週間~10日程度かかります)。

6.その他

練習しているランナーが信号無視をしたり、スピードをゆるめず走り込んできてとても危険なのですが
ランナーのマナーアップとして、「信号無視は絶対にしない」「道幅いっぱいになって走らない」等、HP・フェイスブック等で発信しております。引き続き周知に努めて参ります。
交通規制中にコース周辺で急病人や事故等が起きたらどうするのか?
事前に警察・消防と協議を行い、コース上に緊急車両帯を設け、救急車などの緊急車両が走行できるようにしております。
  • 愛媛銀行
  • 四国明治
  • 太陽石油(SOLATO)
  • 日本食研
  • 大王製紙(エリエール)
  • 梅錦

主 催

主 管

愛媛マラソン実行委員会

PAGETOP
MENU